脇の黒ずみを解消する方法を解説!!

 脇の黒ずみにお悩みの方も、多いと思います。今回は、脇の黒ずみを解消する方法と、日々のケアについて考えてみたいと思います。

脇への刺激を取り除く

 脇の黒ずみを解消するには、脇の黒ずみができる原因を、取り除くことが重要です。脇の黒ずみの原因は、汚れと刺激によって生成されるメラニン色素です。

 一般的に汗が多い人は、脇が黒ずみやすい傾向にあります。皮脂汚れも発生しやすく、毛穴が詰まってしまい、黒ずみになってしまうことが多いためです。さらに、制汗剤の使用も、脇の黒ずみの原因になります。制汗剤には脇の黒ずみの原因になる物質が入っていることも多く、毛穴が塞がる原因にもなります。常に清潔に保つことと、制汗剤の使用を控えることが重要です。

酷い脇汗は、肌の刺激に注意して、布で優しく拭くようにしてください。黒ずみを隠そうと、ファンデーションを使う方もいますが、毛穴詰まりの原因になってしまうのでやめておきましょう。

 また、腋毛の処理による肌ダメージも、脇の黒ずみの原因になります。特に毛抜きによる腋毛処理は、ぶつぶつとした黒ずみの原因です。毛を引っ張って抜いてしまうと、肌は強い刺激を受けてしまいます。
結果、黒ずみになってしまうので、毛抜きでの腋毛処理はやめましょう。

 剃刀を使う場合にも、注意は必要です。なるべく肌にダメージがいかないように、シェービングクリームを使用しましょう。また、衣服でワキがこすれて、黒ずみになるパターンもあります。衣服や下着は柔らかいものを使い、締め付けの強いものは、避けるようにしましょう。

日々のケアを見直そう

 脇の黒ずみを改善するには、洗い方やケア方法を見直す必要があります。汚れを綺麗に落とすことと、保湿がなによりも重要です。脇を洗うときは、なるべく優しく洗うようにしましょう。脇の黒ずみや汚れを落とそうと、強く洗いすぎるのは逆効果です。刺激を与えないように、細心の注意を払って洗うようにしてください。

 腋毛の処理をした後や、洗った後は、肌が乾燥した状態になります。肌が乾燥した状態だと、肌バリアが低下してしまい、刺激に弱くなってしまいます。その結果、肌を守るためにメラニンが発生してしまいます。

 メラニン色素の発生を抑える為に、保湿はしっかりとおこなってください。保湿効果が高いものや、美白効果がある基礎化粧品を使用すると、脇の黒ずみにも効果を発揮します。刺激にならないような、肌に優しいものでケアしましょう。脇の黒ずみクリームといった専用の商品もあるので、有効活用してください。
しっかりとケアをして、脇の黒ずみを解消しましょう。

ターンオーバーを整えよう

 肌のターンオーバーの乱れも、脇の黒ずみの原因です。皮膚が新しく生まれ変われば、脇の黒ずみも自然と良くなっていきます。ただ、肌のターンオーバーは、年齢や生活習慣によって遅れてしまいます。そのため、古い角質が残ってしまい、脇の黒ずみの元になってしまいます。生活習慣を見直して、肌のターンオーバーを正常にもどしましょう。

 まずは、食生活を見直してください。栄養不足は、ターンオーバーが乱れる大きな原因になります。美白効果のあるビタミンCといった成分を積極的に摂りつつ、バランスの良い食事を行いましょう。

 睡眠不足でも、ターンオーバーは乱れます。一定時間の睡眠時間を確保しつつ、規則正しく寝起きしましょう。
また、ストレスでも同様のことが言えます。好きなことをする時間をとる、深呼吸をする、といった簡単なストレス解消法を行ってください。脇の黒ずみになりにくい体質をつくることが、何より重要です。

最後に

 脇の黒ずみは、しっかりと対処を行うことで解消できます。原因を排除することと、日々のケアを行うことが重要です。

参考:脇 黒ずみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です